検索
  • kks1961

「展望台の家」

現在設計をしている、「展望の家」の模型ができてきました。

アルバイトの井上さん(建物担当)と芝山さん(敷地担当)が頑張ってくれています。

斜面地なので、計画地以外の隣地部分も作り、それぞれの関係性を模型で確認していきます。

敷地が高台にあり、大阪市内が一望できるとても景色の良い敷地です。

模型が出来るとワクワクしますね〜

建物は道路と垂直に配置されていますが、途中から大阪市内方向に向けて緩やかに曲げています。

なので、LDK(曲がった方にLDKがある)からは一直線に大阪市内が一望できます。おそらく夜景もすごく綺麗でしょうね。

2階は大きなバルコニーと、大きな庇があり、まるで2枚のプレートに挟まれているようです。

緩やかに湾曲した、2本の美しい水平ラインがこの建物の特徴です。

そして、このプレートは庇となり、夏の日差しを遮蔽し、冬には光を取り込む、快適性に配慮した

パッシブデザインでもあります。

では、もう少し頑張って模型を完成させよう。

井上さん、芝山さん引き続きよろしく。

mino

58回の閲覧