検索
  • kks1961

ロイヤルハイツプロジェクト5


今日はロイヤルハイツプロジェクトの現場定例でした。

そして、今日は珍しく雨が降りませんでした(笑)

いよいよ、この工事の見せ場であるアルミパネルの下地が出来上がってきました。

この下地を作るまでに、施工図のチェックや納まりの確認などなど、現場と打ち合わせを重ね、

そして時には意見の違いで衝突もしましたが、形になってくるとそんな苦労も忘れてただただ嬉しいですね。

対面の道路からのシルエットは、僕たちが思い描いたイメージ通りに出来上がってきています。

他には、駐車場のアスファルトが敷き終わり、ぐっと完成に近づいた感じがします。

今日は、駐車場の車マスの線の引き方や、番号の振り方など細かい打ち合わせもしてきました。

来週からはいよいよ、車路のパンチングパネルの施工が始まります。

ここからは、12月の完成に向け、ぐっと加速して行く!!はずです(笑)

いよいよ完成が見えてきた様な気がします。

あと少し!!

mino

道路対面から外観。

イメージに近づいてきた。

完成イメージ。

駐車場のゲート。

内部はアルミパンチングメタルで、壁・天井共覆われる。そう!パンチングメタルのトンネルになるのです。

パンチングメタルのトンネル。その下地。美しい。

エントランスから、外部通路を見る。

この水平ラインが、日本家屋の軒下空間みたいで落ち着くんです。

外部通路から、道路を見る。

アルミパネル境界塀が、道路までスーッとのびて、綺麗だね〜

ファサード、アルミパネルの下地。

このC型鋼の内部には間接照明が仕込まれる。

車路から道路を見る。

エッジの効いた空間になってきました。


39回の閲覧