検索
  • kks1961

30Days_Architecture Materials No.010 [磨き漆喰]

30Days_Architecture Materials 30日間限定で毎日1つ建築素材をご紹介しています。

=変わった素材編= No.010 [磨き漆喰] みんな知ってるけど、一般的には以外と馴染みが薄い漆喰。 漆喰の原料はサンゴ礁です。 サンゴ礁が長い年月をかけて石灰石となり、その石灰石を焼いて水を加え、

さらに糊(のり)やスサを加えて、水で練ったものが漆喰です。 その漆喰の仕上方として、表面を磨いてピカミカにする、磨き漆喰という工法があります。 手間のかかる仕上方ですが、素材の色ムラがより深くなり、とても美しい仕上がりになります。 事務所ではNo.009でご紹介した「町家ホテルYANAGI」1〜2階の階段の壁に磨き漆喰を使っています。

水をテーマにした町家改修だったので、色粉を混ぜて着色しています。

本当はもっと濃紺に近い深い青色で指定していましたが、職人さんの顔料の加減でかなり明るめで仕上りました(笑)

ただ、窓から入る光に照らされた時、この青が思いのほか綺麗な色だったので、ヤリカエはせずこれで完成としました。

建築は人が作るもの。 現場では色々ありますが、時には思いもよらず良い方向に進む事があります。 だから、モノづくりは楽しいです。

1回の閲覧