検索
  • kks1961

30Days_Architecture Materials No.016[メラミン化粧板]

30Days_Architecture Materials 30日間限定で毎日1つ建築素材をご紹介しています。

=新建材編= No.016[メラミン化粧板]

メラミン化粧板は、簡単にいうと、耐久性のあるプラスチックの板材です。 「メラミン」とは「メラミン樹脂」のことです。 硬度が高く、耐熱性、耐水性、耐摩耗性に優れているのが特徴。 きずに強く焦げにくいので、キッチンの天板・家具などに多く使われます。 ちなみに家庭でお馴染み、掃除用スポンジの「激落ちくん」もメラミン樹脂を活用したスポンジだそうです。(豆知識でした) メラミン化粧板のメーカーといえばやっぱりAICAさんです。 シンプルな色、カラフル、木目、石目などなど、様々な色や柄が商品として用意されています。 2枚目はオフィスビルの共用トイレをデザインした時の事例です。 洗面カウンターのドア面材にメラミンを使い製作しました。 多くの人が利用する共用スペースは汚れが付きやすいので、メンテナンス性を考慮して傷にも強いメラミンを採用しています。 3枚目は「世續茶屋」です。 セルフカウンター天板の素材はメラミンです。 天ぷらの油やダシがこぼれたりしてもさっと拭き取るだけ。 壁や天井は天然の素材ですが、部分的にメラミンのような新建材を取り入れてます。 ちなみに、事務所の模型制作をするデスクの天板も積層合板にメラミンを張っていますが、傷もつきにくいし、図面も描きやすい。最高ですわ。

3回の閲覧