「Residential Hotel HARE SHIN OSAKA」

2017/09/30

 

 

「Residential Hotel HARE SHIN OSAKA」

 

 場所は大阪の玄関口である新大阪駅付近。

和モダンを基調に、「暮らすように、旅をする人が、一日の終わりにゆっくりと羽を休める場所」をコンセプトに建築されたホテル。

エントランス天井には不燃認定を取得した天然木を張るなど、木のぬくもりを意識して素材を選定した。

客室は全36戸、4タイプの部屋が用意されている。

各室にはベットの他に大小様々な畳の空間があり、ゴロンと寝転がったり、

布団で寝たり、自分の家のようにくつろぐ事ができる。

高層ビルが建ち並び人々が騒がしく行き交う都会のど真ん中に、真に安らぎを提供できるホテルができた。

 

 

所在地:大阪府大阪市

主要用途:ホテル

構造:RC造/ 地上10階建

 

Please reload